ヘアスタイルをどうしたいか聴かれても伝え方が解らない!?

今日はオーダーの仕方のQ&Aです。

ネット予約バナー改

TEL:0561-69-2023

Q:ヘアスタイルをどうしたいか聴かれても伝え方が解らない!?

カウンセリング

 

Q . ヘアスタイルをどうしたいか聴かれても伝え方が解らない!?
ヘアスタイルのオーダー時によく聞かれるお客様からのご質問です。

『ん~、横はこのくらいの長さにしたくて、

後ろはちょっと今長すぎるからかなり切って欲しいんですけど、

前髪は今回作りたいんです。

そのくらいの長さにしたら似合いますか!?

口で説明するの難しくて、

どうやって伝えたらいいか解らないです!

そんな感じで伝わりますか?

お客様のご質問に池田がお答え致します!
アンサー359
A.スマホでの写真画像やヘアカタログの切り抜きをできれば2~3個お持ち下さい
カウンセリング時に、そんな感じのオーダーになった時、

イメージできる時イメージできない時があります。

いつも担当させて頂いているお客様の微調整に関しては、

そのお客様の現在の悩みやお気持ち、ライフスタイル等をお伺いした上で、

前回の履歴を参考にしながらある程度のイメージはできます。

反対に初めて担当させて頂く方や、

いつも担当させて頂く方でもスタイルを変えたい方に関しては、

対話だけの情報で施術するのは危険だと感じます。

お客様のイメージしている長さ、軽さ、明るさ、カールの大きさ等と、

私達がそれらを聞いて浮かんだイメージ違う可能性があるからです。

例えば5cm切りたいと行ってお客様が示した長さが、

10cmだったりする事は本当に日常茶飯事なんです。

その場合、ヘアカタログ等でイメージを共有する方法を取ります。

そうする事で、選んで頂いたスタイル写真に近づければ、

お客様のご希望に近づける事ができるからです。

そしてプラスアルファで髪質や量感、頭の形や顔の型に合わせ、

ライフスタイルも考慮してヘアスタイルを作って行きます。

逆にスタイルが決まってないお客様にも、

スタイル写真で好みのテイストをお伺いして、

好みの共通点をヒントに進められるので、

やはりイメージを共有するためにも、

スマホでの写真画像等を事前にご用意頂けると嬉しいです。

百聞は一見にしかずという言葉どおり、

視覚的な情報の方が確実なんですね。

こちらもよりイメージがしやすくなり、

スタイルの精度が高まると思いますので、

したいイメージをうまく伝えたいという方は、

スマホでの写真画像やヘアカタログの切り抜きを、

できれば2~3個お持ち下さいね☆

ご質問募集中!

あなたの素朴な疑問があれば、

思いついた時にお気軽にLINEで送って下さい

ご質問の数が多くなる事も予想されるので、

全てのご質問に回答できる保証はございませんが

可能な限りブログのQ&Aで答えさせて頂きますね☆

※LINE@では自動応答のため、

 個別のご返信ができませんのでご了承下さい。

↓ LINE@のともだち登録はコチラ ↓

友だち追加

 

 

 

↓ 過去のQ&Aはコチラ ↓

カラーやパーマしたその日にシャンプーしてもいい!?

ネット予約バナー改

TEL:0561-69-2023

↑ ↑ ↑ ↑ シェアして頂けると励みになります ↑ ↑ ↑ ↑

24時間ご予約受付中
ポンパディの予約は3タッチ予約の【pocketbook】

pocketbook の登録でお店が開いてなくても、予約状況の確認やネット予約が可能に。

24時間ご予約受付中
ツヤ髪に近づくためのヘアケアチェックリスト11選を無料プレゼント

あなたとポンパディが、2人3脚でツヤ髪を作っていくための指針になります。正しい髪の扱い方を常に確認し、ポンパディのブログで最新情報をチェックしましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

一般企業を退職後、23歳で退路を断ち180度違う美容の世界へ。 大手サロン店長を経て、33歳で愛知県瀬戸市に開業。 雑貨屋風の雰囲気の良さで地域No.1の口コミ、 ポンパディヘアライフのオーナー。 ていねいな施術とやさしい薬剤で、 ツヤ髪を叶える美容室として定評がある。